Top > 音痴の原因とメカニズム

音痴の原因とメカニズム

音痴は、大脳右半球にあるとされる「音楽中枢」の発育障害による機能不全とされています。

音痴の原因は、遺伝と環境の双方にあるとされていますが、医学的にはまだよくわかっていません。

音痴は大きく分けて「運動性音痴」「感覚性音痴」の2つがあります。運動性音痴の人の場合、音楽(音程・音階・リズム)自体を聴き取る能力には特に支障はありません。しかしそれを再現するための肉体的条件(咽喉や筋肉の運動や呼吸の不備、あるいはそれらを引き起こす極度の緊張)に問題があり、その音楽を再現できない状態です。

一方、感覚性音痴の人の場合は、音楽の認知・理解・記憶自体に問題があります。そのため、当然正しく音楽を再現することができません。

この2種類の音痴、いずれも大概は矯正可能ですが、後者のほうが矯正は難しいようです。

 

 電子手帳スケジュール管理  電子手帳ランキング  電子手帳ワンセグ
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
音痴とは(2009年5月27日)
音痴の原因とメカニズム(2009年5月27日)
音痴修正のススメ(2009年5月27日)
音痴修正の前に(2009年5月27日)